WEB予約
〒105-0014 東京都港区芝3-17-12 第2Mビル 1F
03-6275-1843
MENU

インプラント

Implant

インプラント|港区芝 芝公園・赤羽橋の歯医者・歯科|エミルデンタルクリニック芝

インプラント

Implant

インプラントをより安全に。
当院は安全性を追求したシステムを導入。
「切らない、痛くない、怖くない」
メスで切らない「フラップレスインプラント手術」を採用

インプラントをより安全に行うために行っていること

①CT撮影

CT撮影

CTとは、立体的(三次元)に骨の状態や神経の位置を把握できる特殊な撮影装置です。二次元のレントゲン(デンタルエックス線写真)では見えなかったこと、分からなかったことがCTなら把握でき、正確な診査診断が可能になります。

インプラント手術においてCT撮影は必須です。CT撮影を行うか否かは医院を選ぶうえでの重要な判断材料になると思います。当院には院内にCT設備がありますので、外部にCT撮影に行く必要もありません。また、何よりも術後にCT撮影を行い、問題がないか否かをすぐに判断できる体制を整えております。当院では、相場15,000円~50,000円で実施されている「CT撮影+診査診断」を無料で実施しています。

②シミュレーション

CT画像をシミュレーションソフトで分析することで手術前にすべての情報(骨の厚さや神経、血管の位置など)を入手することができます。インプラントを成功させるために最も大切なことは、いかに正確な情報を手術前に得るかにかかってきます。例えば、どの部分に、どの方向に、どのくらいの深さで、どのサイズのインプラントを埋入するか、といったことや、ここには神経がある、血管がここには走っているから避けて埋入しようなどです。以前までのインプラント手術は、歯科医師の経験や勘に頼った部分が多くありました。 しかし、シミュレーションソフトを活用することで、「経験や勘」といった曖昧なものに頼るのではなく、「データ」に基づいた手術が可能となり、安全性・正確性を格段と向上させることができます。

シミュレーション

シミュレーション

シミュレーション

③サージガイドの利用

ガイデッドサージェリーインプラントは、サージカルガイドというものを用いてインプラントを埋め込む方法です。治療前にCTであごの骨の状態やインプラントを埋め込む位置をしっかり確認し、さらにインプラントシミュレーションソフトを使用してインプラントを埋め込む位置を決定します。そして、正しい位置にインプラントを埋め込めるように、サージカルガイドというプレートを作製します。サージカルガイドによって、より正確にインプラントを埋め込むことをガイデットサージェリーといいます。インプラントを埋め込む位置は、角度や深度、頬や舌との位置関係、近遠心的な位置によって決定します。このように、複数の要素に基づいて埋め込む位置を決めるため、人の手の感覚ではインプラントを正確に埋め込むことが難しくなっているのです。

そのため、サージカルガイドがとても重要となります。

シミュレーション

シミュレーション

フラップレスインプラント

フラップレス インプラント手術とは、メスを使っての歯肉の切開や剥離、そして縫合をしない手術方法のことです。手術を行う前にCT撮影と、最適な位置にインプラントを埋め込むためにコンピュータでシュミレーション設計を行い、その位置に正確にインプラントを埋め込むための手術用ガイド(サージカルガイド)を作製することで、歯肉を切ることなくインプラント手術をすることが可能です。
通常のインプラント手術では、メスで歯肉を切開・剥離する必要がありました。しかし、フラップレスインプラントではその必要がないので手術時間の短縮、患者さんの術後の回復が早く、出血や術後の腫れ、痛みなどを大幅に軽減することが可能になります。また、縫合や抜糸といった処置も必要ないため、手術時間や治療回数も通常のインプラント手術よりも短縮されます。当院では症例によりで出来ないケースもありますが、6、7割の方に適応されております。条件さえ揃えば積極的にフラップレス手術を行なっております。

チーム医療

衛生士によるプロフェッショナルクリーニング

チーム医療

インプラント治療が終わったら治療が終わるわけではありません。逆にそこからがスタートだと思っていただきたいのです。インプラント治療は、治療後のメインテナンスが重要になります。インプラントは、歯ではないため虫歯になることはありませんが、インプラントの歯周病である「インプラント周囲炎」になることがあります。インプラント周囲炎を予防するためにも、プラークコントロールを徹底する必要があり、定期的に歯科医院に通うことが大切です。当院では、インプラント周囲炎にならないためのブラッシング方法の指導、最先端インプラント清掃機器を用いてのプロフェッショナルクリーニングにて対応しております。

静脈内鎮静法

静脈内鎮静法で痛みの少ないインプラントも可能です

インプラント手術前に鎮静剤を投与し、局所麻酔を併用します。鎮静剤を使用することによって、手術への不安や痛みを軽減することが可能です。手術中も細心の注意を払いながら、血圧や脈拍、血中酸素飽和濃度を管理しております。

院長からのメッセージ

インプラントはやり直しが難しい治療になります。

そのため、事前の準備が非常に大切となってきます。
当院ではCTで骨の厚みや量を確認して、最適な位置のインプラントを埋入するシュミュレーションを行っています。CTシュミレーションを元に3Dプリンターを用いインプラント埋入用のサージカルガイドを作り、精密、安全なインプラント埋入手術を行っております。
また、インプラントは歯肉を切ることや、出血、術後の痛み・腫れが不安なかたも少なくないと思います。当院が積極的に行なっているフラップレスインプラントは骨の量が十分にある場合にはとてもメリットの多い治療です。(お口の条件によっては適応外になることもありあます。)痛みや腫れも最小限に抑えることができるので、インプラント治療に不安や恐怖心がある方にもおすすめの治療法です。インプラント治療が不安で躊躇している方も是非お気軽にご相談ください。

インプラント無料カウンセリング

当院におけるインプラントの相談は無料です!他院で断られた方も諦めないでください。

  • 他院で難しいと断られた方
  • インプラントを検討している方
  • 他院に通っているが、不安を感じている方
  • インプラント治療に対して、不安を感じている方

まず、相談からしてみたい、という方でも大丈夫です!お気軽にご相談ください。

お問い合わせはこちらから